VIVOって何?
HOME
会社概要
ネットワークOCX
プレゼンマーカー
設備管理システム
VIVO とは、スペイン語やイタリア語でいきいきとした、元気なという意味です。明るく、元気に、よい仕事をする、それが株式会社ビボネットです。

お口直しに、スペイン語講座を少し・・・

元気な会社を英語で言うと、vivid company
スペイン語では、la compania vivaとなります。

動詞としてvivoを使うと次のようになります。

私はいきいきしている:Yo vivo〈複数にすると:Nosotros vivimos
あなたは元気だ:Tu vives 〈複数にすると:Vosotros vivis
彼はいきいきしている:El vive〈複数にすると:Ellos viven

よく耳にするビバ(viva)は、vivoと親戚のことばで万歳の意味です。私たちが耳にするのはイタリア語ですが、スペイン語でも同じように使われます。


また、VIVOは音楽用語にも使われているんですよ♪
余計なこととは思いながら、少しまとめてみました。

HOME
会社概要
ネットワークOCX
プレゼンマーカー
設備管理システム
用語
よみかた
意味
vivo ビーボ、ビボ いきいきと、元気に
accelerando アッチェレランド しだいに速く
accent アクセント 強調する
allegro アレグロ 軽快に速く
brillante ブリランテ 輝かしく、華やかに
capriccioso カプリッチオーゾ 気ままに、気まぐれに
con anima コン アニマ 活発に、いきいきと
dolce ドルチェ やさしく
espressivo エスプレシーボ 表情豊かに
forte フォルテ 大きな音で、強く
fortissimo フォルティッシモ さらに強く
grazioso グラツィオーソ 優雅に、気品をもって
largo ラルゴ 幅広く、ゆっくりと
misterioso ミステリオーゾ 神秘的に
non tanto ノン タント あまり多くなく
pastorale パストラーレ 牧歌的に、田園的に
ritardando リタルダンド しだいにテンポをおそく
semplice センプリーチェ 単純に
tranquillo トランキーロ 静かに、穏やかに
vivace ビバーチェ 快活な、はつらつとした


趣味の歴史
Copyright(C) VIVO NET 2002 All Rights Reserved