モーゼ
誕生

 BC13世紀、エジプトにユダヤ人の夫婦が住んでいて、その妻ヨケベドは美しい男の子を出産した。その頃エジプトではユダヤ人は嫌われ、生まれた赤ん坊は全て殺すように命令されていた。

 ヨケベドは産まれたばかりの我が子をパピルスの籠に隠してナイル川に流した。その籠を川遊びをしていたファラオの娘が拾った。赤ん坊はモーゼ(moses:川から引き上げた子)という名を付けられ、宮廷で王家の子として育てられた。ヨケベドは秘かに乳母に雇われ、モーゼに乳を与えることができた。

 成人したモーゼは、自分の生い立ちを知った。ある日、工事現場で鞭打たれているユダヤ人見た。彼を救おうとしたモーゼは、誤ってエジプト人を殺してしまう。モーゼは、シナイ半島の遊牧民ミディアン人のもとに逃げた。 ここでツィポラという娘と結婚し子供を持った。


The Finding of Moses(National Gallery, Washington)

神の啓示

 モーゼはシナイ山のふもとで羊を追っていた。すると燃える柴の中に神の使いが現れ、近寄るモーセにささやいた。「エジプトに帰り、イスラエルの民を救え。そして、約束の地カナンに連れて行くように」

 モーセは妻子を連れてエジプトに戻った。エジプト王に神の言葉を告げたが、 聞き入れられなかった。困ったモーゼは神に相談し、10の災害をエジプトに下した。

1
ナイル川の水を血に変え、魚を殺し水を飲めなくする
6
膿を出す腫物を流行らせる
2
カエルを異常発生させる
7
雹で畑の作物を全滅させる
3
ブヨを異常発生させる
8
イナゴを大発生させる
4
あぶを異常発生させる
9
3日間エジプト中を暗闇にする
5
疫病で家畜を殺す
10
初子は人も家畜も全て殺す

 10番目の災害を起こす前に、神はモーゼに告げる。「子羊の血を門柱に塗りなさい。私はエジプト中の初子は全て殺す。しかし、血の塗られた家は過ぎ越していくだろう」 これが過越祭(pass over)の始まり。


モーゼのモザイク画(サンヴィターレ教会 ラヴェンナイタリア)

出エジプトと十戒

 

 

 

 

 

年表に戻る

 

 10の災害はエジプト王を震え上がらせ、ユダヤ人がエジプトを出ることを許した。モーゼは200万人のユダヤ人を連れてカナンの地に向かう。BC1250年のことである。

 エジプト王はエジプト脱出を許したことを後悔し、ユダヤ人を皆殺しにすべく軍勢を率いて追跡した。前方には葦の海、背後にはエジプト軍と、絶体絶命の危機に陥ったその時奇跡が起こる。モーセが、海に手を差し伸べると、神は強い東風で海を二つに分け道を作った。ユダヤ人達がその道を通って渡り終えると海は閉じられ、追ってきたエジプト軍は海に沈んだ。 これが葦の海の奇跡である。

 エジプト脱出の日から3ケ月が経ち、モーゼ一行はシナイ山のふもとにたどり着く。神はシナイ山の山頂でモーセに十戒を授けた。

1
他の神を信じてはならない
6
殺してはならない
2
偶像を作ってはいけない
7
姦淫してはならない
3
神の名をみだりに唱えるな
8
盗んではならない
4
週の7日目を安息日とせよ
9
偽証してはならない
5
.父母を敬うこと
10
人の物を欲しがるな

嘆きの壁(イスラエル):十戒の石版が納められていた神殿跡
ユダヤ民族

 下山したモーセは、神から授かった掟を民に聞かせ誓わせた。そして再び山頂に戻り、40日間にわたって神から細かい指示を受け、掟を記した2枚の石板を授った。

 ふもとでは黄金で作った子牛を神として礼拝していた(金の子牛)。神が禁じた偶像崇拝を行うことは、神への裏切り行為である。山から戻ったモーゼは激怒し、2枚の石板を子牛に投げつけた。子牛は破壊され、裏切り者3,000人を処刑した。モーゼは再度40日間シナイ山にこもり、新たな石板を持ち帰った。

 モーゼ達は1年間シナイ山のふもとで過ごし、カナンに向かった。そこには強力なペリシテ人が住んでいた。彼らに怖気づいた一行は、新しい指導者をたててエジプトに戻ろうとした。

 これに神の怒りが爆発し、再び荒野に引き戻され、40年間放浪させられた。そこで多くの試練を克服した彼らは、強靭な精神と信仰を強めていった。

 モーセは再び迫ったカナンを目の前にして、ヨシュアを後継に指名し、120歳の命を全うした。モーゼは、奴隷に落ちぶれたユダヤ人(ヘブライ人)を解放し、一つの民族にまとめ上げた。

 

カナンの地

 

 

 BC1405年、ヨシュアはヨルダン川の西の町エリコを攻略した。ヨシュアは死ぬまで戦い続け、占領したカナンの地を12の部族に分け与えた。BC1390年、110歳の生涯を終えた。

 彼の死後、士師と呼ばれる人々が指導的役割を果たした。イスラエル王国が成立する前のヨシュアからサムエルまでを士師時代という。この時代、外敵からの攻撃にさらされ、英雄サムソンなどが登場した。

ペリシテ人】 カナンには、ペリシテ人が住んでいた。その地フィリスチアは、今日のパレスチナの語源。イスラエル人は、鉄の武器を持つペリシテ人に苦戦した。

【ムーサー】 モーゼのことをアラビア語ではムーサーという。イスラム教ではノア(ヌーフ)、アブラハム(イブラーヒーム)、モーゼ(ムーサー)、イエス(イーサー)、ムハンマドが五大預言者として尊敬されている。

 
シナイの荒野
年表に戻る

  ←天地創造                            イスラエル王国→

【参考資料】